メガネ・宝石・時計・補聴器の細野 メガネ修理

メガネ店がしてくれること

8fbdddb7f957990de6261c649d5ec4b92f279618ece3d58f55bc5ef51406e338_1342522_450_1705461.jpgメガネのメンテナンスしていますか?あまり知られていませんが、メガネは買って終わりではありません。快適に使い続けるためにメンテナンスが重要になってきます。
車の車検とか、切れなくなった包丁を研ぐようなものです。

「ねじがとれてしまった」

「踏んで曲がってしまった」

「かけ具合が悪くなってきた」

「このメガネ、最近使わなくなった」

このようなご要望も、メガネ店に行って相談すれば、解決いたします。
メガネを買ったら、時々眼鏡屋にアフターケアに来てください。

ネジ交換

6.jpgネジが取れてしまったら、特殊なものでない限り、すぐ代用のネジで対応できます。
基本的にはシルバーのネジでの対応になります。
※ネジは形状上、右側のほうが緩みやすいです。

鼻パット交換

20100617164902.jpgメタルフレームによく使用されている鼻パットは、消耗部品なので交換して使います。黄ばんできたり、皮脂で変色したものは、交換しましょう。

眼鏡クリーニング

i_spclean4.jpg用事がなくても眼鏡屋でメガネをふいてもらいましょう。
メガネがきれいになるだけでなく、スタッフが、フレームのゆがみ、ねじの緩みなど、メガネの状態をチェックし対応いたします。

フィッティング

フィッティング.jpg購入頂いたときに、その人に合わせてメガネを曲げたり広げたりして、違和感のないかけ心地にフィッティングしていますが、使っていると、どうしてもフィッティングが変わってきます。



フィッティングが合わないだけで、鼻の部分が重くなったり、妙に跡が残ったり、メガネがズレやすくなったりします。
頭痛の原因になることもあるほどです。
毎日同じメガネを使用している人は、3ヶ月に1回、フィッティングをしてもらいましょう。
ちょっとおかしいかな?と思ったら、お気軽にご来店くださいませ。