メガネ・宝石・時計・補聴器の細野 印鑑の種類

印鑑の種類

実印実印.png
実印は、市町村役場へ印鑑登録を行い、印鑑証明を受ける印鑑です。
基本的には姓名を入れます。
契約書類、土地、家屋など不動産登録売買、自動車登録等に使用します。
印鑑という商品は、使用目的で呼び方が変わります。
例えば銀行に登録する印鑑は「銀行印」。市役所や区役所に登録する印鑑を「実印」と呼ばれております。
但し、登録される印鑑には、お客様の好みでフルネーム彫刻の印鑑や、姓又はお名前のみ彫刻されている印鑑の場合もあります。
独身の女性の場合、下のお名前だけ彫刻するケースも多いです。
(お薦めサイズ 男性15mm~18ミリ、女性13.5mm~16.5mm)



認印認印.png
認印とは印鑑登録をしていない印鑑をいいます。
印鑑証明のいらない書類作成、宅急便の受け取り、一般事務(伝票関係・出勤簿・簡単な金銭受取)等に使います。
通常は姓のみを彫刻し、捺印用として携帯する印鑑です。
(お薦めサイズ 男性12.5mm~16.5mm、女性10.5mm~15mm)



銀行印銀行印.png
銀行印は、金融関係の金銭関係の出納に使用する印鑑で、主に定期預金・振替預金・郵便貯金等の金融関係に使用します。
(お薦めサイズ 男性13.5mm~18mm、女性12.5~16.5mm)



訂正印訂正印.png
文章中の訂正誤字などを修正する時に使用される小さめの印鑑です。
訂正箇所に元の文字が読めるように二本線を引き、訂正者の名前が入った印鑑を押印します。
大きさは、5~6ミリ丸や小判型などが通常使われます。



社印(角印)角印.png
社印(角印)とは、会社名、組合、商店など団体名称を示す印で、四角形の中に会社名、団体名、屋号などを彫刻してあります。
契約書・請求書・領収書などに用います。
角印はその法人の信用度の点で重要なものです。
(お薦めサイズ 21mm~24mm)


代表社印代表社印.png
代表者印は、会社設立の登記上なくてはならない印鑑で、法人の実印です。
法務局に登録し、法律上の権威と義務を伴う重要な印鑑です。
(お薦めサイズ 16.5mm~18mm)